ブルーベリーサプリメントについて

4543373aa8_102511_330

ブルーベリーと聞いただけでも目に良いというイメージがありますよね。

私もブルーベリージャムやブルーベリーヨーグルトは大好きです。

でも、一日に必要なブルーベリーの中に入っている栄養素は食事から摂取するには難しいみたいです。

簡単に栄養素を取り入れるには、やはりサプリメントが手軽でしっかりと体内に吸収し健康を維持してくれると思います。

サプリメントは医薬品ではありませんので、すぐにつらい部分を治すという即効性はありません。サプリメントは栄養補助食品です。

日々、食事だけでは補う事が出来ない栄養素を補給するには、継続する事が大事です。

ブルーベリーサプリメントのブルーベリーには、アントシアニン、植物繊維、ビタミンC、ビタミンEの栄養素が多く含まれています。その中でもアントシアニンは、優れた効力を持っています。

アントシアニンとは、ポリフェノールの一種で青紫色の天然色素です。ポリフェノールは抗酸化作用を持っている為、生活習慣病の予防にとても良いといわれています。

ポリフェノールの一種の中でもアントシアニンは、非常に強い抗酸化力を持っています。抗酸化力とは、身体の老化の原因となる活性酸素を阻止する働きです。

そんなアントシアニンの持っている抗酸化作用が、2倍から3倍もあるビルベリーをサプリメントに使用しています。

ビルベリーとはブルーベリーの品種ですが、小粒で中まで濃い青紫色です。ビルベリーは非常に抗酸化力が強いため、眼精疲労などにかなりの効果が期待できる果実です。

ブルーベリーサプリメントには、各ブランドが北欧産のビルベリーを原料に使用しています。さらに、他の栄養成分をプラスしているものや吸収力をアップする工夫がされています。

口コミや評判も良く、実際に私も使用していますがもう手放す事ができません。どうしても目を酷使するためか、頭痛や肩こりに悩んでいましたが、今ではもう忘れてしまいました。

これからも年齢を重ねていく上、老眼対策のつもりで継続していくつもりです。目が疲れていたり、しょぼついていると字を見る事が苦手になりますよね。

そうすると目の視野が狭くなるだけではなく、こころの視野まで狭くなりそうでした。皆さんも、早めにブルーベリーサプリメントをご利用してみて下さい。

私のおすすめは北の国から届いたブルーベリーです。

 

ブルーベリーについて

DU002_L-b

皆さん、ブルーベリーの事は良くご存知ですよね。

私もブルーベリーは目に良いぐらいは知っていましたが、それ以上詳しくは知らなかったので調べてみました。

ブルーベリーは何がいいのか?

それはブルーベリーの果実の中に含まれているアントシアニンが優れた抗酸化作用をもっているからです。抗酸化作用とは老化の原因となる身体の酸化を抑える作用があります。

そんなブルーベリーは眼精疲労だけではなく、生活習慣病などにも効果があります。

その他にもブルーベリーに含まれているアントシアニンが、花粉症の症状を和らげてくれる効果もあるそうです。

老化や生活習慣病や花粉まで効果があるなんて目にいいだけでは無かったのですね。

それだけではなく、植物繊維やビタミンC,ビタミンEまでもたっぷりとあの小さなブルーベリーの中に含まれているという事は美容にも良いですよね。

ブルーベリーがそんなに身体に良いのなら毎日食べたいですよね。しかしドライフルーツやジャム、生のブルーベリーを調理するとなると考えただけでもきついです。

ブルーベリーに含まれているアントシアニンを1日必要な量は、その時期や品種によって異なりますが60gから300g必要といわれています。

毎日そんなに食べる事も経済的にも無理です。でもブルーベリーサプリメントなら毎日1粒から3粒で必要量を摂取できますし、経済的にも助かります。

ブルーベリーの種類は数百種類あるそうです。日本でも栽培されていますが多くは海外で栽培されています。その中で、日本で導入されているだけでも100種類もあるそうです。

ブルーベリーの品種の中でもアントシアニンが最も多く含まれている、北欧育ちのビルベリーがブルーベリーサプリメントに使用されています。

ビルベリーは一般のブルーベリーに比べアントシアニンが2倍から3倍も多く含まれています。ブルーベリーサプリメントの人気の秘密は、ビルベリーに多く含まれているアントシアニン効果だったのです。

ブルーベリーには、すごい成分の力がある事を知ってびっくりしました。