ブルーベリーサプリメントについて

4543373aa8_102511_330

ブルーベリーと聞いただけでも目に良いというイメージがありますよね。

私もブルーベリージャムやブルーベリーヨーグルトは大好きです。

でも、一日に必要なブルーベリーの中に入っている栄養素は食事から摂取するには難しいみたいです。

簡単に栄養素を取り入れるには、やはりサプリメントが手軽でしっかりと体内に吸収し健康を維持してくれると思います。

サプリメントは医薬品ではありませんので、すぐにつらい部分を治すという即効性はありません。サプリメントは栄養補助食品です。

日々、食事だけでは補う事が出来ない栄養素を補給するには、継続する事が大事です。

ブルーベリーサプリメントのブルーベリーには、アントシアニン、植物繊維、ビタミンC、ビタミンEの栄養素が多く含まれています。その中でもアントシアニンは、優れた効力を持っています。

アントシアニンとは、ポリフェノールの一種で青紫色の天然色素です。ポリフェノールは抗酸化作用を持っている為、生活習慣病の予防にとても良いといわれています。

ポリフェノールの一種の中でもアントシアニンは、非常に強い抗酸化力を持っています。抗酸化力とは、身体の老化の原因となる活性酸素を阻止する働きです。

そんなアントシアニンの持っている抗酸化作用が、2倍から3倍もあるビルベリーをサプリメントに使用しています。

ビルベリーとはブルーベリーの品種ですが、小粒で中まで濃い青紫色です。ビルベリーは非常に抗酸化力が強いため、眼精疲労などにかなりの効果が期待できる果実です。

ブルーベリーサプリメントには、各ブランドが北欧産のビルベリーを原料に使用しています。さらに、他の栄養成分をプラスしているものや吸収力をアップする工夫がされています。

口コミや評判も良く、実際に私も使用していますがもう手放す事ができません。どうしても目を酷使するためか、頭痛や肩こりに悩んでいましたが、今ではもう忘れてしまいました。

これからも年齢を重ねていく上、老眼対策のつもりで継続していくつもりです。目が疲れていたり、しょぼついていると字を見る事が苦手になりますよね。

そうすると目の視野が狭くなるだけではなく、こころの視野まで狭くなりそうでした。皆さんも、早めにブルーベリーサプリメントをご利用してみて下さい。

私のおすすめは北の国から届いたブルーベリーです。

 

ブルーベリーについて

DU002_L-b

皆さん、ブルーベリーの事は良くご存知ですよね。

私もブルーベリーは目に良いぐらいは知っていましたが、それ以上詳しくは知らなかったので調べてみました。

ブルーベリーは何がいいのか?

それはブルーベリーの果実の中に含まれているアントシアニンが優れた抗酸化作用をもっているからです。抗酸化作用とは老化の原因となる身体の酸化を抑える作用があります。

そんなブルーベリーは眼精疲労だけではなく、生活習慣病などにも効果があります。

その他にもブルーベリーに含まれているアントシアニンが、花粉症の症状を和らげてくれる効果もあるそうです。

老化や生活習慣病や花粉まで効果があるなんて目にいいだけでは無かったのですね。

それだけではなく、植物繊維やビタミンC,ビタミンEまでもたっぷりとあの小さなブルーベリーの中に含まれているという事は美容にも良いですよね。

ブルーベリーがそんなに身体に良いのなら毎日食べたいですよね。しかしドライフルーツやジャム、生のブルーベリーを調理するとなると考えただけでもきついです。

ブルーベリーに含まれているアントシアニンを1日必要な量は、その時期や品種によって異なりますが60gから300g必要といわれています。

毎日そんなに食べる事も経済的にも無理です。でもブルーベリーサプリメントなら毎日1粒から3粒で必要量を摂取できますし、経済的にも助かります。

ブルーベリーの種類は数百種類あるそうです。日本でも栽培されていますが多くは海外で栽培されています。その中で、日本で導入されているだけでも100種類もあるそうです。

ブルーベリーの品種の中でもアントシアニンが最も多く含まれている、北欧育ちのビルベリーがブルーベリーサプリメントに使用されています。

ビルベリーは一般のブルーベリーに比べアントシアニンが2倍から3倍も多く含まれています。ブルーベリーサプリメントの人気の秘密は、ビルベリーに多く含まれているアントシアニン効果だったのです。

ブルーベリーには、すごい成分の力がある事を知ってびっくりしました。

 

ビルベリーについて

blueberry_ph001

ブルーベリーサプリメントに使用されている、ブルーベリーの品種はほとんどがビルベリーです。

なぜでしょうか?ビルベリーとはどんな果実なのでしょうか?

ビルベリーはブルーベリーの一種で中身まで濃い青紫色の小さな果実です。一般のブルーベリーの中身は白っぽいのに対して、ビルベリーは中までで濃い青紫色なのが特徴です。

ビルベリーの原産地はほとんどが北欧の自然な大地で収穫されています。甘みがなく酸味が強いため生で食べる事はあまりなく、ジャムやジュースなどに加工される事が多いようです。

特にビルベリーは、ブルーベリーの中で最もアントシアニンが多く含まれています。約2倍から3倍も多いといわれています。

それは北欧の白夜で太陽の沈まない季節にビルベリーは実をつけるからです。一日中太陽が沈まず紫外線を浴びることで、身を守るために青紫色の天然色素(アントシアニン)をたくさん蓄えるそうです。

アントシアニンとは、青紫色の天然色素でポリフェノールの一種です。アントシアニンは目に良いだけではなく、抗酸化力が非常に強いため身体の老化や健康維持にとても効果があります。

ビルベリーの健康効果はとても多くあげられています。以下はその中の一例です。

  • 目の疲れや視機能の改善
  • ブルーライトからのダメージを抑える
  • 老化の予防
  • 生活習慣病の予防
  • 花粉症の予防
  • 美容、美肌効果など

ヨーロッパでもビルベリーの効果が注目され、眼科や血管障害、糖尿病、循環器病などで使用する医薬品として開発もされています。ビルベリーには副作用がほとんど無く、安全で安心な果実です。

優れたビルベリーの効果をさらに開発したのが、ナノビルベリーです。ナノビルベリーとは、ビルベリーの持つ栄養成分を超微細化(ナノ化)し、栄養成分が効率よく体内に吸収されるように開発されたものです。

ブルーベリーサプリメントには、ビルベリー本来の優れた栄養素がある上に、ナノ化したものやその他にも健康食品をプラスしたものなど沢山の種類が揃っています。

 

私とサプリメントの付き合い

kusuri

私とサプリメントはもう10年以上の付き合いになります。

最初のきっかけは、美容と健康の目的でマルチビタミンのサプリメントを愛用していました。

いろいろなビタミンが10種類以上も入っているマルチビタミンサプリメントのおかげか、大きな病気になることも無く、年に数回の風邪も大事に至ることも無くすんでいました。

もちろん家族で愛用しています。

食事のあとに飲み忘れのないように食卓テーブルの定位置に置いてあります。なぜ食卓テーブルの上かというと、体の調子が良い時はうっかり飲み忘れてしまうからです。疲れている時や体調が悪い時は絶対に飲み忘れる事は無いのですが・・・。

サプリメントは、医薬品では無いので継続しなければいけません。毎日の食事では補えない栄養を補助するためです。

実は、最近もうひとつ愛用しているサプリメントがあります。

sapuri8

ブルーベリーサプリメントです。

最近ではスマホやパソコンなどを長時間利用しているせいか、目の疲れがひどくなり横になる事もありました。字が見にくくなり、とても辛かった時は眼球の奥まで痛んだり、肩こりや頭痛で悩まされました。

ブルーベリーサプリメントは、テレビや雑誌などで良く見ていましたが種類も多く迷ってしまいました。サプリメントは継続して使用したいので、サイトで良く調べてからと思いました。

ブルーベリーサプリメントに含まれている成分で、アントシアニンが目の健康維持のポイント。

さらに目に良いだけではなく、美容や生活習慣病、老化防止にも良い事がわかり、藁にもすがる思いで注文しました。

もう全然ちがいますよ!飲んだ次の日から目の疲れが軽くなり、1ヶ月経った時には肩こりも忘れていました。

今では、目だけではなく気持ちまで明るくなりましたよ。メガネもコンタクトも買い換えないで正解でした。

早めの対応が大事ですよね。体調が悪くなる前に、毎日の食事だけでは補えない栄養をサプリメントで補給する事をお勧めします。